私も長い期間、髪の毛が薄い状態に悩んできました。元々髪の毛が細く、毛量自体も多くはないので、薄毛は結構目立ってしまうことも多かったのです。その為、よく広告の謳い文句にひかれて様々な薄毛改善商品を試しましたが、納得のいく効果が出たものはありませんでした。
 ある時、今まで使ってきた薄毛部分に外用剤を塗布するタイプより、内服剤を服用する方が効果が出るのではないかと思い至りました。薄毛の原因は体内での異常であり、その異常を緩和・解消するには体内からの改善の方が効果があると思ったのです。そこで、リジンサプリを試してみました。
 実際には、薄毛治療の対策薬として名高いプロペシアやミノキシジルタブレットの他に、補うモノとして試してみようと思ったのです。これらの薬は薄毛改善効果が高いとされる一方で、その副作用があることも指摘されています。あまり長期で服用すると、副作用リスクが高くなるので、栄養成分で出来ているサプリを補助的に使えないかと考えました。
 このリジンサプリですが、薄毛に高い効果をもたらすとされる記事とそんなことはないという記事があります。どちらかは分かりませんが、リジンというアミノ酸は必須栄養素で、過剰摂取しても問題がないとあったことで試すことにしました。その効果ははっきりとは言えませんがあったと思います。摂取後、髪の艶がよくなったり、風邪をひきにくくなったのかもと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です